プラセンタってどういいの?プラセンタを選ぶ基準とは?

プラセンタってどういいの?プラセンタを選ぶ基準とは?

ここ2、3年でよく耳にするようになったプラセンタ。

1番最初に耳にしたのは7年前の韓国旅行でマスクに記載されていたプラセンタの文字。正直最初は、胎盤からとれるらしいと聞いて「た、胎盤?( ゚Д゚)」とおもったんですが!実は30代の私たちにとっては必要なエイジングケアの一つだと知り、再度勉強してみました!

動物由来(特に馬、豚)のプラセンタですが、出産のタイミングで胎盤を摂取し、冷凍保存したものを洗浄、殺菌し、酵素分解。鮮度が落ちた部分は使えないので全体の3~5割しか使える部分が残らない希少な成分です。

ちなみにランクは馬⇒SPF豚⇒豚の順で希少価値が変わってくるそう。馬は年1回、豚は年2回の出産回数があるからというのがその理由の1つ。

※SPF豚とは…無菌状態で育てられた豚で国内では8%しか生育されていないため、希少価値の高い豚。場合によっては馬より希少価値が高い。

そんな手間をかけて作られているプラセンタ。どんな効果があるのかというと。調べてびっくり!!!アンチエイジングに最も必要な成分じゃありませんか!!!

そもそも胎盤は母体と胎児をつなぐため、生命維持に欠かせない豊富な栄養素が含まれています。

◆プラセンタの主要な効果

・良質なタンパク質:ごく少量で細胞の新陳代謝を促す効果がある

・良質なアミノ酸:吸収がよく、20種類以上含有されている

・ビタミン類:代謝を促し、生活習慣病の予防効果がある

・核酸:遺伝子を修復、アンチエイジングに大きく作用する

・脂質、脂肪酸、ミネラル、酵素など

 

こんなにたくさんの欠かせない栄養素を含んだプラセンタはいわば、まさに万能!!

 

◆美容効果

・美白作用:上皮の成長を促すことで、余計なメラニンが排出され、シミを予防して肌を正常なバランスに保つ

・シワの予防・改善:コラーゲンの生成を促進することで、皮脂の分泌を増やし、肌の潤いを保つ、肌に弾力が生まれる

・老化防止:活性酸素の除去ができるため、コラーゲン、細胞が守られる

・免疫力向上⇒アトピー・花粉症の改善

・抗炎症効果・細胞の再生⇒日焼けした肌、ニキビの改善

・血行促進

・お通じ改善など

 

美容効果も抜群すぎ!!!

特に私はアトピーなので体調を崩すとすぐに肌のバランスが崩れるのでこれはぜひプラセンタを摂取したいなと思いました。

けど何が良いのかわからない。

錠剤…?ドリンク?マスクや美容液??

いろいろ調べてみて口コミで効果が出やすい人気があったこちらを短期集中で試してみました!

 

ドリンクタイプを選んだのは即効性を感じやすいから。サプリタイプももちろん効果はあるのですが、私的には即日効果を感じやすいのはドリンクタイプでした。

まず一番最初に感じたのは濃厚!飲みやすい!たまに、まっずーいドリンクや、逆に薄すぎて本当に成分入ってるの?と疑問に思うものもありますが、これはとろみのあるピーチ味で飲みやすい!!ほんとに濃縮されてる感がすごい。

1日目は寝起きがいいかな…?ぐらいだったのですが、2日めにうっかり化粧水しかつけずにねたのに笑!朝、もっちり感があってびっくりしました。

3日目ぐらいにお通じが良くなったので、体には合っているみたいです。お肌は乾燥して赤みが出ていた部分がひいてきました。ただ今、8本目!2日に1回のペースで飲んでいるのでお肌もかなりうるおっていて個人的には満足の結果となりそうです♡

 

個人的にプラセンタの効果として感じられたのは…

①乾燥しにくくなる

②赤みがひく

③肌にハリがでる(特に目もと)

④寝起きが良くなる

⑤お通じが良くなる

でした!!

ただ、1週間に1回のペースだと効果は感じにくいみたいなので3日ぐらいは連続で飲んでみた方がいいかも。そのあとは3日に1回のペースでも良いかなという感じです。もちろん勝負前の特効薬や、肌荒れ後の早期回復としてもよさそうです!

エテルノ公式HP☟